士気について

ここでは不如帰における士気について説明しています。

不如帰では野戦における勝利条件は、(1)敵を全滅させる。(2)敵の包囲陣形の中央を突破する。(3)敵の総大将を討ち取る。そして(4)敵の士気を喪失させる。になります。特に士気はそれまでの戦略型シミュレーションゲームでは採用されておらず、不如帰が他に先駆けて採用したシステムです。

このページでは不如帰に士気について、選択した陣形や後詰の過多によって変動する増減数などを説明します。ちなみに現時点(2007/07/01)では、兵の被害と士気の減少数については検証していませんので、悪しからず。




【士気の初期値】
 ●合戦が始った時点での士気の値は、64ポイントです。 



【敗北条件】
 ●この士気ポイントが3ポイント以下になると敗北します。



【士気ゲージについて】
 ●下の画像は不如帰の合戦で、変動する士気を表す士気ゲージです。


ご覧のとおり士気ゲージは16本のバーで表示されています。合戦開始時の士気の値64を16等分していて、
バー1本あたりの士気は4ポイントになります。このバーが消えると敗北します。
ちなみに士気ゲージは4ポイント以上残っていないと表示されません。つまり士気ポイントが1〜3ポイント残っていたとしてもゲージは表示されないので、やはり敗北扱いとなります。




【残存士気算出の計算式】
 ●士気は既存士気数に投入等の追加があった後、陣形及び被害による減少を計算します。
 残存士気数 = (前のターン残存士気数+予備部隊投入による回復値)−陣形ごとの減少値−被害による減少値。

※ワンポイントアドバイス
合戦が始ったばかりの最初のターンに予備部隊を投入しても、士気はMAXポイントの64以上には増加しません。勿体無いので1ターン目は予備部隊を投入しないようにしましょう。



【陣形による士気の増減】
 ●何も被害が無かった場合にも士気は減少します。その減り方は選択した陣形ごとに違います。


【突撃陣形を選んだ時の士気の増減】
 ●何も被害が無かった場合
  (1)投入済みの兵士数が1以上の場合 → 
士気は1ターンごとに4減少します。
  (2)投入済みの兵士数が0の場合 → 
士気は1ターンごとに12減少します。

 ●投入済み兵数が0の時に、兵数1以上後詰すると+18回復します。
 ●投入済み兵数よりも多くの兵数を後詰すると+10回復します。
 ●投入済み兵数よりも少ない兵数を後詰すると+8回復します。
 ●兵数0の待機部隊を後詰すると+8
回復する。
 ●最後のターンで、お互いの士気が残り4になった場合、COMの士気は減らない。その為プレイヤーは敗北します。



【挟み撃ち陣形を選んだ時の士気の増減】
基本的な士気の増減は突撃と同じです。ひとつ大きな違いは、
 ●
別働隊到着時に士気が+16回復します


【包囲陣形を選んだ時の士気の増減】
包囲陣形を選択した時ですが、包囲する部隊が3部隊の時と2部隊の時で相手の士気の減らし方が変わってきます。

(1)包囲する部隊が2部隊の場合
  A.右備えの部隊数によって士気の減らし方が変化します。
  B.中央の兵数は士気の減らし方には関係ありません。

以下は士気の減らし方の詳細になります。
 ●右備えの兵数が0の場合 → 
相手士気は1ターンごとに9減少します。
 ●右備えの兵数が1の場合 → 
相手士気は1ターンごとに10減少します。
 ●右備えの兵数が2の場合 → 
相手士気は1ターンごとに11減少します。
 ●右備えの兵数が3の場合 → 
相手士気は1ターンごとに12減少します。
 ●右備えの兵数が4の場合 → 
相手士気は1ターンごとに13減少します。
 ●右備えの兵数が5以上の場合 → 
相手士気は1ターンごとに14減少します。
 ※COM側が選択した場合については未確認ですが、細かい点で違いはあると思いますが、おそらく基本は一緒だと推測しています。


(2)包囲する部隊が3部隊の場合(プレイヤー側)
 ●右備え、左備えのどちらかに兵数がある場合 → 
相手士気は1ターンごとに16減少します。
 ●右備え、左備えの両方の兵数が0の場合 → 
相手士気は1ターンごとに15減少します。
 ●中央、右備え、左備えの全ての兵数が0の場合 →
 相手士気は1ターンごとに15減少します。※待機部隊は兵数を保持しています。


(3)包囲する部隊が3部隊の場合(COM側)
 ●右備え、左備えのどちらかに兵数がある場合 →相手士気は1ターンごとに 16減少します。
 ●右備え、左備えの両方の兵数が0の場合 → 相手士気は1ターンごとに 8減少します。

 ※COM側とプレイヤーの包囲陣形の最大の違いは、プレイヤー側が右備え左備えの兵数が0になっても、それなりの効果を発揮するのに対して、COM側では包囲効果が激減してしまうことがあげられます。ちなみにCOM側で兵数0の場合としていますが、もしかしたら兵数がプレイヤー大名よりも少ない場合なのかもしれません。その件に関しては現時点では未確認です。


【奇襲を選んだ時の士気の増減】 (2007/07/16:追記)
 ●奇襲に成功すると合戦中に士気は減少しなくなります。
  ※途中で奇襲が解除されると士気の増減は突撃陣形に準じます。

 
●奇襲に失敗すると士気は22まで減少します。
  ※その後の士気の増減は突撃陣形に準じます。


以上