最強シナリオ作成支援ツール
 HOTO_EDIT3_1 &
三国志シナリオ用




戻る



不如帰シナリオ作成支援ツール「Hot_Edit」です。
このツールの特徴は、不如帰のバイナリデータをダンプコード化してくれて、武将名・武将能力値・国名・国ごとのパラメータ・ゲーム開始年などが容易に確認できることです。また確認したデータの変更も可能です。このことから、新シナリオ作成時に大きな力を発揮します。

非常にユニークな機能としては、「やみ鍋」機能があげられます。
これは不如帰には武将能力を設定している「卦」という項目が125個ありまして、この「卦」によって使える武将・使えない武将が決まってきます。「やみ鍋」機能はこれをランダムに並び替えてしまうという機能になります。つまり誰が使える武将で、誰が使えない武将なのか分からなくなる(まさにやみ鍋w)画期的な機能なのです。このセンスは、マスクデータを採用している不如帰を深く理解している662さんならではですね。

更に年情報→詳細設定で、各自が自由に好きなアドレスの数値を変更することも可能な親切設計となっています。この仕様を追加して頂くにあたり管理人の無理な要望を叶えて頂き、また当HPへの公開を快諾してくださりました662さんに、改めて御礼申し上げます。またご使用される皆さんも662さんに感謝しながらご使用くださいね。



1.Hot_Edit3_1 ・・・ last up date 2004/01/24
pass=thanksmr662


2.Hot_Edit_三国志シナリオ用 ・・・ last up date 2004/06/15
pass=「不如帰」

三国志用のHot_Editです。文字制限が三国志シナリオでは通常の不如帰と違っており、武将名が不明になってしまいました。つまり、不如帰では武将の姓と名それぞれで文字数制限がされていまして、その文字数制限の中で武将ごとの名前を、値05で区切っています。それが今回の三国志では、姓の文字数が日本の姓より長くしてしまった為、制限文字数を超えてしまい、きちんとした姓と名の組み合わせができなくなってしまいました。それを何とか対応してほしいという無理難題を、今回も662さんにお願いして三国志専用Hot_Editを作成して頂きました。662さん本当にありがとうございます。


※ダウンロードした方はゲストブックに書き込んで下さいね。
662さんへのお礼のメッセージなど添えて頂けると嬉しいです。


3.log.txt

ここでは最新の詳細設定が定義してありますlog.txtをUPしております。落として頂きましたHot_Editのフォルダにありますlog.txtと差換えしてお使いください。